エステのすすめ

心と体を健康にするブログ

むくみは放っておくと定着する?

f:id:umi2020:20200615111217j:plain

朝起きて鏡を見るとまぶたが腫れている

夕方になると足が重だるい

靴下の跡が消えない

食べ過ぎた訳でもないのに急に体重が増えた

 

こんな経験がある女性は多いのでは?

いわゆる「むくみ」の状態ですね。

 

むくみがひどいから何とかしたい!という人がいる一方で

自分のむくみに気づいていない人も案外多いもの。

 

 

 

むくみは体内の水分が異常に溜まった状態


通常心臓から送り出させれた血液は

体を動かすことによって筋肉の力を借りて全身をめぐります。

長時間のデスクワークや立ちっぱなしなど

同じ姿勢を長時間続けていると

重力の影響で下に下がった血液は心臓に戻りにくくなります。

 

すると血液中の水分は血管から染み出し

皮膚の下に異常に溜まっていきます。

 

これがむくみとなるのです。

 

また、睡眠不足、塩分の摂りすぎ

冷え、アルコールなどもむくみを引き起こす原因となります。

 

放っておくと体に定着します

むくみによる体重の変化は

3~4日で10Kg近く増加することもあります!

急にこんなに増えたらビックリしてしまいますよね。

 

行き場を失った水分はその場に居続けるしかなくなってしまうため

体には余分な水分がどんどん溜まってしまいます。

 

脂肪が増えたことによる体重増加は

脂肪を燃焼することが必要になります。

 

それと同じ様に

むくみによる体重増加はむくみを外に出してあげることが必要

になってきます。

 

自分のむくみに気が付いていない人は特に注意!!

急に体重が増えた、最近洋服がきつい気がする…

そんな時は体に余分な水分が溜まっているかもしれません。

放っておくと定着してしまいます!

 

 

その日のむくみはその日のうちにケアしましょう

では具体的になにをすればいいの?

まずは体を温めましょう。

むくんでいる状態の時は血流が悪くなっているので

しっかりと血液を流してあげなくてはなりません。

 

お風呂にゆっくりと浸かったり

筋肉の働きをよくしてあげるために

軽い運動をするのもオススメです。

 

運動をする時間が取れないという人は

いつもより体をこまめに動かすだけでも効果的。

 

体が温まったところでリンパマッサージを取り入れられたらベストです。

 

自分で毎日できるのが理想的ですが

めんどくさいという場合は

耳の下や鎖骨、わきの下、お腹、鼠径部

優しくクルクル触るだけでも

詰まっているリンパ節が解放されて余分な水分が流れやすくなりますよ。

 

筋肉量が少ない女性はどうしてもむくみがちになります。

むくみをため込み過ぎないように

その日のむくみはその日のうちにケアしましょう!