エステのすすめ

心と体を健康にするブログ

こんなエステサロンは嫌だ!辛口体験談

f:id:umi2020:20200701122952j:plain

楽しみにして行ったエステサロンが

残念な結果だとがっかりしてしまいます。

 

今回はちょっと辛口な体験談です。

 

 

 

技術レベルが低い

f:id:umi2020:20200701135151j:plain

エステティシャンにとって一番大切な技術。

このレベルが低いほど残念なことはありません。

 

手が合う合わないといった相性の問題はよくあることなのですが、技術レベルが低いというのはそれ以前の問題です!

 

触れ方・触れる箇所・押し方・ツボ

本当に理解してやってるの!?

と突っ込みたくなります。

 

複数のエステティシャンがいるところなら、さりげなく伝えて次回から担当者を変えてもらうこともできますし、そのエステティシャンは先輩の指導でどんどんうまくなります。

 

それができない個人サロンは致命的ですね。

 

個人サロンには、なんて素晴らしい技術なんでしょう!

と思うベテランのエステティシャンの方がたくさんいて、その方たちはおそらく相当努力をしていると思います。

 

技術や知識レベルを上げるための勉強会や講習会に積極的に参加し、ほかのエステサロンにも偵察に行くなど日々の努力を怠らない方が多いです。

 

しかし残念ながら

それをやらないエステティシャンがいます。

 

出来上がった自分のかたちに満足して、自分の世界観だけでお客様に接しているのです。

 

いつも空いている、予約が取りやすいなどは何か理由があるのかもと注意してみるといいですよ!

 

 

 

エステティシャンがおしゃべり

f:id:umi2020:20200701135151j:plain

 

終始、自分のことや家族のこと、世間話を続けるエステティシャンがたまにいます。

これ、客の立場だと結構辛いんですね。

 

痩せるためや美肌のためのアドバイスなどは聞く気になりますが…

癒されに来たはずなのにな~と思ってしまいます。

 

対処法としては黙る!!これ効果的です。

さすがに空気を感じ取って黙ってくれます。

 

 

過去に霊感が強いというエステティシャンの個人サロンに行ったことがあります。

霊感が強いということは通ってる間に話の中で知ったのですが

 

「実は今この部屋にいますよ」

 

と言われたことがありました。

その時、サロンには私とそのエステティシャンの2人。

 

そして私はフェイシャルを受けていたので目を閉じていた訳です。

その時点で十分怖い!にもかかわらず

「パックで少しお時間おきますね~いい霊だから大丈夫ですよ」

と、エステティシャンは退室...

 

そんなことってありますかっ!?

 

その後、そのサロンに行くことは二度とありませんでした。

 

 

 

バタバタして落ち着かない

f:id:umi2020:20200701135151j:plain

これは大手で働いていた現役時代に、実際にお客様から言われてお詫びをしたことでもあります。

 

混んでるサロンは人気がある証拠でもありますが、エステティシャンが常にバタバタ動いているというのは

 

はっきり言って落ち着かないですよね。

 

だから私は混んでいると分かっているサロンには行きません(笑)

逆実体験ですね、お客様に教えてもらったという感じです。

 

予約の時点で、希望の時間が混んでいるかどうか確認をするといいですよ。

サロン側もあえて混んでいる時間に予約が入るよりは、お客様に調整してもらえると助かる場合もあります。

 

f:id:umi2020:20200616145410j:plain

 

エステの世界はお花畑のイメージ。

そんな希望を持ってエステティシャンになる若い子は結構います。

 

しかし、実際に働いてみるとかなりの重労働で体力仕事、お昼ご飯をまともに食べられないことも多々あります。

 

そんな中で必死に頑張っているエステティシャンを、温かい目で見守って頂きたいと思う今日この頃です。