エステのすすめ

心と体を健康にするブログ

むくみを取って痩せ体質に!筋膜リリースしてますか?

f:id:umi2020:20200615160603j:plain

その体の重さは脂肪のせい?

体重増加の原因は脂肪だけではないのです。

 

年々取りにくくなってくる「むくみ」

自分ではどうにもできない!と諦めてはいませんか?

 

それが体重増加に繋がっているかもしれませんよ。

 

 

blog-esutenosusume.info

 むくみは放っておくと体に定着します。

年齢と共に取れにくくなる、むくみについて筋膜の観点からお伝えします。

 

 

 

 

 

筋膜とは

筋膜とは全身を包む膜のこと。

骨や筋肉・神経・血管・臓器などをつなぐ重要な役割をしていて、人間の体の組織や内臓を本来あるべき位置に収める働きをしています。

筋膜がないとそれらは全てバラバラになってしまいます。

 

分かりやすく言うと

皮膚の下に全身タイツを着ているイメージ

トリの胸肉やもも肉を調理する時に、皮をめくると皮と肉の間に薄い半透明の膜があります。これも筋膜の一つです。

 

f:id:umi2020:20200629125016j:plain

 

 

さてそんな筋膜ですが、長年つかい続けていると

よじれやこわばりが生じて自由に伸び縮みしなくなり段々と固くなってきてしまいます。

日頃の生活の中で、同じ姿勢や偏った動作を繰り返すことや加齢が原因になります。

 

全身タイツもずっと使い続けて何度も洗濯をしていたら、古くなって体にフィットしなくなってしまいますよね。

 

 

筋膜が固くなるとむくみは悪化する

筋膜が固くなると全身に様々な不調が起こってきます。

・肩こり、腰痛

・姿勢の悪さ

代謝が落ちる、むくむ

 

よじれやこわばりが出来た筋膜の影響で、筋肉の働きが悪くなります。

すると、血流が悪くなりリンパの流れも滞ってきます。

 

筋肉をスムーズに動かして老廃物を流したいのに、筋膜がそれをさせてくれない!

筋膜がひねくれて(よじれて)言う事を聞かない!!

反抗期かっ。そんな状態ですね。

 

反抗期の息子は放っておくのが一番ですが

筋膜は放っておいてはいけません。

 

むくみは老廃物が体に溜まって抜け出せなくなっている状態です。

また、筋膜が固くなることによって血行も悪くなるので体が冷えて

内臓機能が低下し、脂肪もつきやすくなります。

筋膜を解きほぐしてスムーズな流れを作ってあげる必要があります。

 

老廃物が流れる=痩せやすい

かなり簡単にいうとそんな感じです。

 

 

エステサロンでの筋膜リリース

筋膜リリースは専用のローラーなども販売されていて自分でも気軽にできます。YouTubeにも動画が出ていますね。

 

しかし、自分でやるのと人にやってもらうのでは全く違います。

 

エステサロンでの筋膜リリースは全身のマッサージや、機械を使っての施術になるのですが

自分でやるのでは得られない終わった後の程よいダルさがあります。

 

滞っていたものが流れ始めると全身にはダルさがでる場合があり、敏感な方だと尿や便の感じがいつもと違うという方もいます。

 

最近はすごく優秀なマシンも登場しています。

痩せたい!むくみを取りたい!!という方は痩身やリンパマッサージの前に

筋膜リリースを受けるのがオススメです。

 

個人的に注目しているマシンの導入サロンのインタビューが載っていたのでリンクしておきます。

導入事例 – 筋膜リリースマシン「リリースカッター」